So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

義経千本桜inロンドン(産経新聞)

 歌舞伎俳優の市川海老蔵さんが、時代物の三大傑作の1つ「義経千本桜」から「川連法眼館(かわつらほうげんやかた)」などに主演するロンドン公演が4日、サドラーズ・ウェルズ劇場で開幕した。

 300年以上の歴史のある同劇場内には、仮花道も設けられ、「川連−」で狐忠信を演じる海老蔵さんが、驚異的な跳躍や宙乗りをすると、満席の1200席から大きな拍手がわき起こった。

 終演後、海老蔵さんは「正直不安な気持ちで舞台をつとめましたが、楽しんで頂けたようで、非常に嬉しい」と話した。海老蔵さんは4年前にも同劇場で「かさね」に出演、ローレンス・オリビエ賞にノミネートされている。

 公演は15日まで。松竹によると前売り券の売れ行きも好調という。ロンドン公演に続き、今月末にはローマ公演も予定されている。

【関連記事】
海老蔵、ロンドンに続きローマでも公演
海老蔵、麻央は挙式後「裏方の手伝いを」
「成田離婚」の心配はなし? 海老蔵が6月にロンドン公演
海老蔵、東山とも噂だった人気女子アナが結婚!選んだ相手は…
さよなら公演千秋楽 今だから知りたい歌舞伎座トリビア

亀井金融相が辞意=郵政見送りに反発、連立は維持―参院選、7月11日投票(時事通信)
「ゆうメール」先に商標登録=DM業者が使用中止求める―東京地裁(時事通信)
「東南海・南海地震」想定訓練 全国400隊が緊急援助(産経新聞)
菅首相会見速報(6)衆参ダブル選に否定的(産経新聞)
<日米密約>重要文書を破棄か 事実解明なく幕引き(毎日新聞)

代替滑走路8月末にも工法決定=日米合意文書に期限明記へ―普天間(時事通信)

海上保安庁に虚偽通信 無職男を逮捕 大阪府警(産経新聞)

 大阪府警生活経済課と八尾署は24日、電波法違反(無線局の運用)の疑いで、大阪府八尾市恩智中町、無職、藤井俊彦容疑者(32)を逮捕した。府警によると、自宅に無線設備を置いて海上保安庁などに数十回にわたり虚偽の通信を繰り返していたといい、今後は偽計業務妨害容疑でも立件する方針。

 調べに対し、藤井容疑者は「混乱する現場の様子を想像すると気分がスカッとした」などと供述、容疑を認めている。

 逮捕容疑は5月3日午前3時半ごろ、総務大臣の許可を受けずに海上保安庁が船舶に対して安全情報などを提供する周波数帯に電波を発射し、無線局を運用したとしている。

 府警によると、藤井容疑者は約3年前にアマチュア無線の免許を取得。昨年ごろから本州四国連絡高速道路(神戸市)の関係者になりすまし、「明石海峡大橋付近に流木が流れている」「明石海峡上の道路で塗装作業を行う」などと虚偽の通信を繰り返していた。

 通信を受けて海保がヘリコプターや巡視船を出動させる騒ぎになったこともあり、近畿総合通信局から情報提供を受けた府警が捜査を進めていた。

 また、八尾市や東大阪市の消防、関西の私鉄でも昨年10月ごろから虚偽の通信が相次いでいたといい、府警は関連を調べている。

【関連記事】
まんじゅうから縫い針見つかる 静岡
皇族に「危害」ネット上で予告 26歳無職男を逮捕
フリーダイヤルに無言電話2千回 無職男逮捕
教諭が生徒の父親に「差別はがき」 校内では生徒指導担当
「空港爆破」と予告電話 愛知、無職男を書類送検
虐待が子供に与える「傷」とは?

竹林の負傷女性死亡、同居男を傷害容疑で逮捕(読売新聞)
ストラーダチューンで自分仕様に仕立て上げる楽しみを
<図書館のない村>善意殺到 10日間で絵本1万冊突破−−福島・飯舘(毎日新聞)
三原じゅん子、女優引退宣言 谷亮子を挑発「二足のわらじは無理」(スポーツ報知)
<金星探査機>あかつきが地球撮影 25万キロから鮮明画像(毎日新聞)

<産廃問題>「ホテル開発」が市を提訴 議会の反対で処理費用予算化できず(毎日新聞)

 JR奈良駅前の旧ホテル建設用地から大量の産廃が見つかった問題で、産廃を処理した「JR奈良駅前ホテル開発」(奈良市)が14日、奈良市に処理費用約2億600万円の支払いを求め、奈良地裁に提訴した。市はこの処理費用を予算計上しようとしたが、市議会の反対で未払いになっている。この問題が解決しなければ跡地利用もめどが立たない状況だ。【大久保昂、岡奈津希】

 訴状などによると、同社は08年11月、奈良市と協定を結び、ホテル建設を計画していた不動産開発会社から事業を継承。JR奈良駅前の用地にあった産廃の処理を進めていたが、途中で建設資金の調達が困難となり、建設を断念した。

 09年1月に両者が結んだ合意書で、処理費用は市が負担することになり、同社は市に約2億600万円の支払いを要求。市は過去3回にわたって補正予算案を提案したが、「金額の根拠が不明」と主張する市議会の反対で予算化できず、未払いの状態が続いていた。

 支払い期限の09年6月から約1年が経過し、同社側はこの日、「民間企業としてこれ以上待つことはできない」と話した。仲川げん市長は「今後、弁護士と協議し対応する」としている。

 問題の旧ホテル用地(約2500平方メートル)は元々、平城遷都1300年祭に合わせてホテルを誘致するため、市が民間に10億円で売却した。JR奈良駅前の一等地で、市はホテル建設が頓挫した後の09年6月に8億円で買い戻した。しかし、担当者は「産廃処理費用の支払い問題が解決するまでは次の利用法を考えるのは難しい」としている。

改正臓器移植法のガイドライン案を公表―厚労省(医療介護CBニュース)
<買い物弱者>全国600万人 路線バス廃止、相次ぐ閉店で(毎日新聞)
覆面パトカーにはねられ小1男児が重傷 兵庫・伊丹(産経新聞)
<掘り出しニュース>明治から続く医院、画廊に 岐阜・池田(毎日新聞)
和平交渉再開を歓迎=イスラエル外相と会談−鳩山首相(時事通信)

<大阪・母子殺害>2審の死刑破棄、差し戻し 無罪の公算も(毎日新聞)

 大阪市平野区のマンションの一室で02年4月、母子を殺害したとして殺人罪などに問われ、2審で死刑を言い渡された大阪刑務所刑務官(休職中)、森健充(たけみつ)被告(52)の上告審判決で、最高裁第3小法廷(藤田宙靖裁判長)は27日、1、2審の有罪判決を破棄し、審理を1審の大阪地裁に差し戻した。差し戻し審で無罪が言い渡される可能性も出てきた。

 森被告は02年4月14日、妻の連れ子だった義理の息子の自宅で、息子の妻まゆみさん(当時28歳)を絞殺、長男瞳真(とうま)ちゃん(同1歳)を浴槽で水死させて、室内に放火したとして起訴された。森被告は任意聴取の翌日に自殺を図り、逮捕後は否認と黙秘を貫いた。公判でも「現場にも行っていない」と無罪を主張していた。

 公判では、事件と森被告を結びつける直接証拠がないため、検察側が積み上げた状況証拠で有罪が認定されるかが争点となった。

 1審の大阪地裁(05年8月)は「状況証拠を全体として考察すれば、合理的な疑いが生じない程度に犯行が証明されている」として無期懲役を言い渡した。2審の大阪高裁(06年12月)も状況証拠の価値を認めたうえで、「被告には更生の可能性はなく、極刑はやむを得ない」として1審を破棄、死刑としていた。【伊藤一郎】

【関連ニュース】
1票の格差:札幌高裁は「合憲」 判断、最高裁へ
ネット中傷:接続業者の責任は限定的…最高裁が初判断
命名訴訟:「玻南」不受理は適法 最高裁、両親の抗告棄却
ネット名誉棄損訴訟:接続業者にも開示義務 最高裁初判断
名張毒ぶどう酒事件:再審の可能性…最高裁が差し戻し

「悪代官」訴訟、例えられた前市長の請求棄却(読売新聞)
アクチュエイトジャパン、BIRTレポート閲覧用iPhoneアプリを公開
「金を出せ!アホんだら!」コンビニ強盗、10万円わしづかみ(産経新聞)
中国政府の正当化、防衛相が再抗議 護衛艦へのヘリ近接飛行「極めて危険」(産経新聞)
元マラソン選手の松野明美さん、熊本市議に(読売新聞)

舛添新党が午後に正式発表「政界再編の第一歩に」「金のかからない、開かれた政治が大事」(産経新聞)

 舛添要一前厚生労働相(61)ら参院議員6人は23日午後、都内のホテルで記者会見し、舛添氏が代表を務める「新党改革」の結成を正式に発表する。舛添氏はこれに先立ち、同日午前、国会内で記者団に対し、夏の参院選で比例代表に加え、選挙区での候補者擁立を検討することを明らかにし、「国民の理解をいただいて、われわれが勝てば、これから先の政界再編の第一歩になる」と決意を示した。

 最重要政策については、鳩山由紀夫首相や民主党の小沢一郎幹事長をめぐる「政治とカネ」の問題を挙げ、「これだけ政治とカネの問題で国民の不信を買っているから、普通の人が参加できる金のかからない政治、開かれた政治が一番大事だ」と述べた。

 舛添氏はさらに「いろんな人と党派を超えて話をしている。相手のあることだから明らかにする話ではない。そういう可能性は十分ある」と述べ、民主党執行部に批判的な勢力などとの連携も模索していく考えを示した。

【関連記事】
舛添氏に自民、厳格処分方針 参院選へ警戒見え隠れ
舛添2ショットポスター慌てて回収 参院選の自民予定候補
舛添氏 離党届提出 きょう「新党改革」結成
矢野氏「舛添さんを支えたい」 参院選出馬に含み 栃木
共産・志位氏、舛添氏をバッサリ「離党は逃避」
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

りそな銀退職者、年金減額が確定 最高裁が上告不受理(産経新聞)
「iPadキラー」となるか 欧州で「WePad」注目(産経新聞)
龍谷大生が中2女子を買春、逮捕(産経新聞)
各閣僚「鳩山首相支える」=普天間で進退論を否定(時事通信)
福井県の女性滑落死=北ア・鹿島槍ケ岳−長野県警(時事通信)

<天気>オフィス街は冬景色 もう春なのに 冷え込み続く(毎日新聞)

 前日からの寒気に加え、北東から冷たい海風が入り込んだ影響で、関東地方は16日朝も厳しい冷え込みとなった。都心のオフィス街では、冬物のコートを着たり、マフラーを巻いたりして、身を縮めながら通勤する姿が目立った。

 気象庁によると、各地の最低気温は東京・大手町4.6度(平年10.6度)▽千葉市4.4度(同10度)▽さいたま市4.5度(同8.4度)▽横浜市4度(同10.3度)▽前橋市3.5度(同7.9度)▽宇都宮市4.6度(同6.8度)など−−。

 東京都心の同日の予想最高気温は7度で、平年を11.5度下回る真冬並みの低さ。17日も平年より気温が低い状態が続くが、18日には暖かさが戻る見込み。【小泉大士】

【関連ニュース】
強風:北海道で40.6メートル記録 秋田ではけが人も
火災:強風で8棟焼き延焼中 札幌
強風:東北、北海道で被害 秋田では屋根から転落死も
寒暖の差:原因は平年より強めの寒気と暖気のせめぎ合い
桜:造幣局の「通り抜け」始まる 見物客1500人 大阪

製薬・医療機器業界からヒアリング―国民の医療を考える議連が初会合(医療介護CBニュース)
首相動静(4月14日)(時事通信)
競争激しい旧試験(産経新聞)
「東国原、橋下氏とは政策連携」舛添氏、新党を否定 午後会談へ (産経新聞)
窓口の明細書発行、入金機利用が大半なら希望者のみで可(医療介護CBニュース)

低気圧接近、四国で大雨へ=13日は北日本大荒れか−気象庁(時事通信)

 気象庁は11日、四国の太平洋側では12日昼すぎから夜にかけ、局地的に激しい雷雨が見込まれ、大雨の恐れがあると発表した。前線を伴う低気圧が、発達しながら四国付近を東へ進み、南から暖かく湿った空気が流れ込むため。
 この低気圧が日本列島の東へ抜けた後、13日には別の低気圧が北日本(北海道・東北)に接近し、大荒れとなる可能性がある。
 四国の12日午後6時までの24時間予想雨量は多い所で、太平洋側が200ミリ、瀬戸内側が70ミリ。土砂災害や低地の浸水、突風に注意が必要という。 

【関連ニュース】
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気

日航ジャンボ貨物機、整備士が接触を隠して修理 (産経新聞)
今年はバンダナで応援=福岡〔地域〕(時事通信)
富士通、カリスマモデル「モモエリ」とコラボレーションした個人向けパソコンを発表
山崎さん、補給コンテナ設置成功(産経新聞)
平沼新党、午後に旗揚げ(時事通信)

参院選公約、消費増税前面に=両院懇で意見−自民(時事通信)

 自民党は2日午前、党本部で2日目の両院議員懇談会を開き、夏の参院選の公約について議論した。出席者からは「歳出削減だけでなく、税制改革を前面に出すべきだ」(野田毅元自治相)などと、消費税率の引き上げを掲げるよう求める意見が出た。
 野田氏は「現在の財政状況をつくった責任はわれわれにもある。開き直って捨て身で愚直に訴えて行くのが自民党が生まれ変わり、立ち直る道だ」と語った。石原伸晃組織運動本部長は「日本の医療費は消費税で賄うと言った方が安心を得る。成長戦略と併せ、この二つがニュー自民党の基本的な柱になる」と指摘した。
 これに対し、中川秀直元幹事長は「10%が上限、国会議員2〜3割カット、道州制導入などを前提条件とする。これが嫌なら重税国家に突き進んでいる民主党とどこが変わるのか」と述べ、慎重な対応を求めた。 

【関連ニュース】
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

派遣法改正案、民主が参院先議を撤回=衆院に出し直し、43年ぶりの異例(時事通信)
フリー記者参加ブロックする 記者クラブ幹事社という存在(J-CASTニュース)
<拉致問題>対策本部の事務局長代理に三谷秀史氏(毎日新聞)
鳩山政権 「政治主導」出遅れ…関連法案後回し(毎日新聞)
郵政見直し、「WTO違反の可能性」=官房長官らに書簡−米、EU大使(時事通信)
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。