So-net無料ブログ作成
検索選択

低気圧接近、四国で大雨へ=13日は北日本大荒れか−気象庁(時事通信)

 気象庁は11日、四国の太平洋側では12日昼すぎから夜にかけ、局地的に激しい雷雨が見込まれ、大雨の恐れがあると発表した。前線を伴う低気圧が、発達しながら四国付近を東へ進み、南から暖かく湿った空気が流れ込むため。
 この低気圧が日本列島の東へ抜けた後、13日には別の低気圧が北日本(北海道東北)に接近し、大荒れとなる可能性がある。
 四国の12日午後6時までの24時間予想雨量は多い所で、太平洋側が200ミリ、瀬戸内側が70ミリ。土砂災害や低地の浸水、突風に注意が必要という。 

【関連ニュース
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気

日航ジャンボ貨物機、整備士が接触を隠して修理 (産経新聞)
今年はバンダナで応援=福岡〔地域〕(時事通信)
富士通、カリスマモデル「モモエリ」とコラボレーションした個人向けパソコンを発表
山崎さん、補給コンテナ設置成功(産経新聞)
平沼新党、午後に旗揚げ(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。